楽しいブログの使い方


儲からないが、意味のあるブログ

前回まで、ビジネスとして儲かるブログ、という観点でブログ記事をアップした。

それとは、矛盾する話になるが、儲からないけど意味のある、ブログの使い方を紹介する。

それは、ブログを社員同士のコミュニケーションツールとして使うというものだ。

例えば、飲食店やラブホテルなど複数店舗を展開しているグループの場合、

スタッフ同士のコミュニケーションが取りにくい。

店長やマネージャーは、会議などがあり定期的に顔を合わせ、コミュニケーションが図れるが

パートやアルバイトなどのスタッフは難しい。

仕事の現場では、日々事件が起きているわけで、楽しさもストレスもある。

また、トラブルが起きても現場で解決できる些細な事は、社内的に共有されなかったりする。

そんな場合、各店舗のスタッフ同士がブログをやっていれば、具体的なトラブルの内容や対応を

共有できる。

また、ブログを書くことでストレルの発散の場にもなるし、共有の話題があり、楽しい。

そのようなブログの使い方は、すぐに儲かることには繋がらないが意味がある。

ブログ初心者は、難しいことを考えずにブログを始め、慣れることが大切だ。

前回までに述べたことは、次のステップと考えてもいいのである。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | 2014/08/28 20:14
コメント

管理者のみに表示