役に立つブログとは

ビジネスの基本は、「誰に」「何を」提供し、顧客に「どんなメリット」があるか、である。

ブログも同じだ。

1,誰に読んで欲しいか、どんな人に読んで欲しいか。

2,読者に何をを伝えたいか。

3,それは読者にとってどんなメリットがあるか。

これを明確にし、それに忠実なブログが読者に支持される。

読者は、何か目的を持ってあなたのブログにアクセスする。

読者の中には、自分のブログのアクセスアップのために訪れる者もいるが、これは読者の定義から外す。

あなたのブログのメリットにならないからだ。

さて、何らかの目的を持ってあなたのブログに訪れる読者であるが、彼らの目的は何か。

ズバリ! 何かを知りたい、のだ。

あなたが、有名人ならばあなた自身を知りたい、という読者がいるだろう。

ファンなら、内容は関係なく、有名人のブログに訪問するだけで満足だ。

でも、あなたは、有名人じゃない。

だから読者はあなたの日常になど興味はない。

それを理解した上で、記事を書く必要がある。

読者にとっての最初のステップは

あなたのブログに、私が読みたいことが書いてある

その期待感であなたのブログタイトルをクリックする。

それが第一歩なのだ。

次回、記事のタイトルを解説する。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | 2014/08/28 16:35
コメント

管理者のみに表示