チャングーの人気バビグリン

バリ島の不動産屋

チャングーのバビグリン

今日は、お気に入りのワルンを紹介します。

このお店は、チャングーあたりのヴィラをお客さんに案内する時は、

よく使います。

チャングーのバビグリン3 チャングーのバビグリン2
チャングーのバビグリン4 チャングーのバビグリン
チャングーのバビグリン5

バリ島のワルンは汚くて、日本人を連れて行くには「どうかな」と思う店が多いのですが

この店は、女性を連れて行ってもそれなりに喜ばれます。

バビグリンなので、豚の臓物もあるので料理については???ですが。

いいお店なので、チャングーに行かれた際は是非、寄ってみてください。

たぶん、300円くらいだったと思います。


あと、実はギャニャールには、さらに気に入ったバビの店があります。

そこは、豚肉をほぐしてなくて短冊状に厚切りしているのでかなり食べごたえがあります。

バビグリンをバリ人に聞くと、「豚の丸焼き」と答えるのですが、

日本人にとっては「豚の丸焼き」って肉に豪快にかぶりつくイメージありますよね!?

だから、あのほぐしてある豚肉はなにか物足りないのですが、

ギャニャールのそのワルンはいいですよ。

今後、写真を探して紹介します!






スポンサーサイト
日常のこと | コメント(0) | 2016/02/19 22:33
コメント

管理者のみに表示