お金がない人のバリ島アパート経営2


バリ島の不動産経営

バリ島アパート経営の経費など

バリ島アパート経営 お金がない人のバリ島アパート経営2
お金がない人のバリ島アパート経営2 お金がない人のバリ島アパート経営2

前回の記事で、このアパートは、

1日1500円で賃貸できるとして、 1500円×10部屋×365日×=546万円

の賃料収入があると言いました。

今回は、実際に掛かる経費を想定して、収支を考えてみます。

確かにこのアパートは、1部屋10ドル~15ドルでデイリーレンタル出来ると思います。

ただし、このままの現状ではムリです。

賃料は確かに安いですが、何もないので揃えるのにお金がかかります。

寝るだけと思えば大丈夫かもしれませんが、レンタルするとなると最低限の設備と見かけは必要です。

あと、シャワーはついてますが勿論温水ではありません。

水シャワーです。 トイレは洋式のトイレです。

台所はありません。

なので部屋で料理はできません。


ペンキ代15万円
WIFI工事代10万円  使用料毎月10万円
人件費24万円
光熱費30万円
部屋代1年 67万円

合計1年160万円
2年目以降135万円

あとは、稼働率も考える必要があります。

稼働率を50%とすると、

レンタル1日1500円として

1500円×10部屋×365日×50%稼働率=273万円


現実的な収支を計算してみると、年間140万くらいの利益でしょうか。

それでも、1年単位で借りてやれば面白いと思いますし、

同様の物件を複数探して経営すれば悪くはありません。


実際には、ジンバランはサーファーが多くこれくらいの金額であれば

利用客は多くいるので、稼働率は50%を超えると思います。


ではまた。
スポンサーサイト
投資の考え方 | コメント(0) | 2015/08/22 19:54
コメント

管理者のみに表示