スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

バリ島の賃貸事情

バリ島不動産の賃貸物件

最近、リタイアメント後の生活をバリ島でしたい、というお問い合わせが増えてきました。

投資効率を考えれば、ヴィラを購入した方がいいです。

ご存知の通りインドネシアは経済成長に伴うインフレが続いており、

この状況はしばらく変わらないでしょう。

となると、ヴィラを購入しておけば、数年後には値上がりしている可能性が高いわけで、

キャピタルを考えれば、間違いなく「買い」です。


とはいえ、インドネシア・バリ島を全く知らないのに、いきなり買うということもできません。

そこで、1ヶ月から数ヶ月のロングステイをしてみて、その間に情報収集するというのが

時間のあるリタイアメントの方のヴィラの買い方、だと思います。

そこで少しだけバリ島の賃貸事情についてお話しておきます。

バリ島の賃貸事情 バリ島の賃貸事情
バリ島の賃貸事情 バリ島の賃貸事情
バリ島の賃貸事情 バリ島の賃貸事情
バリ島の賃貸事情 バリ島の賃貸事情
バリ島の賃貸事情

この物件は、サヌールのバイパス近くの便利な場所なのですが、

ロフト付きだと月額家賃5万円くらい、ロフトなしだと4万円くらいです。

外国人専用ということもあり、賃料は現地では結構高めです。

同じような間取りでも、安いところを探すと2万円くらいです。

何が違うか、というと

24時間セキュリティの門番スタッフの有無

立地の良さ、プールの有無、キッチン・トイレの質、ケーブルテレビ・WiFiの有無、

などでしょうか。


特に、24時間スタッフがいてセキュリティがあることは重要だと思います。

また高めの物件だと不良外人やローカル人がいないので、なんとなくいいです。

ちなみに、多少不便でもいい、とにかく安ければいい、となればかなり安い物件もあります。

が、日本人だとせいぜい3万くらいの物件が良いかと。

なお、この手の物件の場合、原則として1年契約で一括前払いです。

1ヶ月だけという場合は交渉となりますが、50%くらい高くなるでしょう。





スポンサーサイト
日常のこと | コメント(0) | 2015/08/06 22:28
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。