バリ島観光ビザの延長2

観光ビザの延長手続きを自分でやる場合


前回述べたように、バリ島での観光ビザの延長は難しくない。

【自分でやる観光ビザの延長方法】

あらかじめ用意するもの。
・パスポート
・パスポートのコピー(1,写真ページ、2,バリ島到着時に押されたスタンプのページ)
・バリ島から出国する航空チケットのコピー
・お金(延長代金)250000Rp

上記が揃ったら、あとはイミグレに行く。

ちなみにイミグレはそれなりに混んでいる。

<イミグレ1日目>
1,受付前の機械から整理番号を取る。
2,番号を呼ばれたら、必要書類を買い(Rp5000)、記入する。
  (インドネシア語で書いてあるが難しくない。飛行機で配られる入国カードがかけるなら大丈夫)
3,整理番号を取る 呼ばれたら、必要書類を渡す。
  (この時、パスポートも預ける。1週間くらい手元になくなる)
4,次回イミグレに来る日を指示される。だいたい4、5日後くらい。

そうそう、申請書に「NAMA SPONSOR」という欄があるが、スポンサーがいる場合は記入するが
一般人は書かなくていい。

<イミグレ2日目>
Rp250,000支払う。パスポートの引き換えレシートをもらう。

<イミグレ3日目>
「イミグレ2日目」の翌営業日の13時から15時の間に、パスポートを受け取りに行く。

と、こんな感じだ。

イミグレは、いつも混んでいるから長時間待たされるのは覚悟していくこと。

というわけで、自分でやる場合のイミグレの3日のかかる時間と、エージェント(代行屋)に

依頼した場合にかかる費用を比較して、どちらがトクか。

あとは、己の判断である。






スポンサーサイト
ビザのこと | コメント(0) | 2014/08/29 03:36

バリ島観光ビザの延長

ビザの延長は自分でやる? エージェントに頼む?

前回、インドネシアに入国の際に空港で25ドルを支払い、ビザが即時発行されるという話をした。

これは何もしなくても、普通に旅行者の流れに乗っていればビザが発行されている。

この到着ビザは、発行から30日間の滞在を許可されたものなので、30日を超えてインドネシアに滞在する場合はビザの延長手続きをする必要がある。

この場合の延長は、プラス30日で、1回限り許可される。

ビザの延長手続きは、手続きそのものは難しくない。

イミグレに行って、必要書類を書き、Rp250,000(2500円くらい)を支払えば

発行してくれる。

  しかし、、、

    ・ イミグレに、3回 足を運べるか
    ・ 英語かインドネシア語ができるか

イミグレに行ってしまえば手続きは確かにカンタンだ。

でも、別の日にイミグレに3回も行くのは面倒だし、時間がもったいない。

多少の英語ならできるから、やってみればできるんだろうけど、、、面倒だ。

というのが、大人の心理である。

その場合は、エージェント(代行業者)がある。

日本語で全部やれる業者だと8000円から10000万円くらい。

日本語対応でないと6000円くらいである。

ほとんどの業者は、この金額にイミグレに支払うRp250,000が含まれているから、

差額は?と考えるとは、日本語対応でも5000円から7000円程度だ。

パスポートと航空券のコピーを渡せば、あとは全部やってくれる。

ラクだし、確実だ。

「イミグレに3回行く面倒を考えたら、5000円ならいいや」

と考える人は代行業者に頼んだほうがいい。

  しかし、、、

    ・ バリ島での5000円はおおきい
    ・ 時間もたっぷりある
    ・ とにかくお金をかけたくない

という人もいるだろう。

その場合は、自分でもできる。

その場合の費用は、Rp250,000だけだ。

次回、自分でやるビザ延長を教える。











ビザのこと | コメント(0) | 2014/08/28 03:33

バリ島の観光ビザ


バリ島で仕事をしていると、ビザについてよく質問される。

バリ島観光ビザ

インドネシアへの入国では、ビザが必要である。

もちろん、バリ島も。

ビザは、一般的に入国前に大使館や領事館で発行してもらうのだが、インドネシアへの入国では

空港の入国審査所で25ドルを支払うことで即時発行してもらえる。

そのため、多くの旅行者は日本からインドネシアへはビザなしで入国できると思っているが、

正しくはビザを空港で取得しているということだ。

この到着ビザは、到着日を含めて30日間の滞在許可だから、30日以内に出国しなければならない。

つまり、29泊30日が最長滞在日数である。

これを過ぎるとオーバーステイとなり、罰金がかかる。

罰金は1日あたり20万Rpなので、1日や2日なら大したことないがワイロを要求される。

もちろん、手続きも必要だが手続は空港でやれるので大したことではない。

ビザの延長は25万Rpでやれるが、およそ5営業日かかるし、イミグレーション(入国管理局)に

3回行くことになる。

私は面倒なので、お金はかかるがビザ取得の代行業者にやってもらっている。

罰金がいいか、延長手続きがいいか、は各自判断してほしい。

次回は、観光ビザの延長方法を書く。


ビザのこと | コメント(0) | 2014/08/27 21:55
 | HOME |