スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第31回バリ島不動産セミナー 満席となりました

6月29日のバリ島不動産セミナーは、おかげさまで満席となりました。

皆さまの期待に応えられるようしっかりやります!!

7月4日14時からサンワード貿易さま主催のセミナーがありますので

都合がつく方はいらしてみてください。

申込みはこちら
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | 2017/06/26 21:59

サヌールの売り急ぎ物件!!

バリ島の不動産

昨日、チラッと紹介した物件の写真が手に入った。

これ。

サヌール3月8日 (5) サヌール3月8日 (4)
CIMG5514.jpg CIMG5522.jpg
CIMG5521.jpg CIMG5520.jpg

1棟あたり  土地200㎡ 建物150㎡ 場所:サヌール

このスペックで、1棟1800ジュタ、2棟で2580ジュタ、これは安い。

たぶん、すぐ売れるだろう。


未分類 | コメント(0) | 2016/03/08 23:10

第23回 バリ島不動産投資セミナー 2月12日(金) 、13日(土)


第23回 バリ島不動産投資セミナー 2月12日(金) 、13日(土)

お待たせしました!

今年最初のバリ島不動産セミナーを下記の通り開催いたします。

今回は、定員15名という少人数のセミナーです。

これまでは40~50人規模で行っていましたが、「少人数でもっと個人的な質問をしたい」

「地方在住なので休日に開催してほしい」というご要望に応え、少人数でコミュニケーションを重視し、

金曜日、土曜日と連続で行います。

バリ島不動産セミナー
前回のセミナーの様子


また、弊社には様々な海外投資の案件が持ち込まれており、バリ島や不動産にとらわれず

面白い案件をご紹介したいとも考えています。

ジャカルタの飲食案件、小口確定利回りの案件、などもお話できるかもしれません。

僕は明後日よりバリ島へ出発しますが、メールは受け付けておりますのでご安心ください。


==========バリ島不動産セミナーのご案内==========


開催日時 : 1,2016年2月12日(金) 19:00~21:00
         2,2016年2月13日(土) 18:00~20:00  ※1,2とも内容は同じです。


開催場所 : エムワイ会議室 高田馬場
      (東京都新宿区高田馬場1-29-9 TDビル3F)


アクセス  : JR・東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩2分

http://meijiyasuda-life-hall.com/kashikaigishitsu-takadanobaba/access.html


主  催  : バリ島不動産倶楽部(株式会社IIN) ASAプロパティ(バリ島現地法人)
        株式会社リビングコンシェル


参加費   : お1人様 3,000円(税込) 当日、受付にてお支払いください。


定  員  : 1,2回とも定員15名限定  定員になり次第締切


【お申込方法】

mikami@iin.co.jp まで、下記の内容をメールにてください。

お名前:

ご住所:

ご年齢:

お電話:

メール:


【勉強会の内容】

1 講演

 「なぜ、バリ島の不動産投資なのか?」    講師 三上純平(バリ島不動産倶楽部代表) 20分程度
「日本の不動産投資とバリ島不動産の比較」 講師 杉浦孝浩(リビングコンシェル代表) 10分程度
「利回り20%超!バリ島の不動産物件ご紹介」講師 八神 誠(現地ASAプロパティ代表) 30分程度


2 質疑応答、その他ご相談   1時間程度


3 懇親会  近くの居酒屋にて 実費(4000円程度)


【講師の紹介】

三上純平 

野村證券入社、その後24歳で学習塾を創業し、事業は成功するもののだまされてすべて失う。
4年後に再び学習塾を創業し、5年間で生徒数1000人を超える規模にし、同時に不動産賃貸、ネットビジネスを行い、35歳の時にはグループ年商40億円となる。が、再びだまされすべてを失う。
それから8年、バリ島での不動産と日本でのホテル事業で復活し、現在はバリ島でヴィラを13軒運営し、日本で10軒のホテルを運営している。


杉浦孝浩

学卒から不動産業一筋でマンションデベロッパー、不動産ファンドビジネス、住宅仲介業に15年従事して不動産会社を設立する。現在はデベロップメント事業と売買仲介業の店舗展開を行い東京にて活動している。
学生時代に行ったバリ島旅行で、東南アジアに魅力を感じて以来そこでの事業に夢を馳せている。現在新規事業としてバリ島不動産の仲介事業を立ち上げている。


八神 誠 

大学卒業後、国内で20年間不動産業務に携わり、起業後は不動産の任売、リノベーション、住宅の建売などの事業を行う。その後、日本の不動産マーケットに限界を感じ、成長する海外市場進出を目指す。
現在はバリ島に移住し、30軒以上のヴィラの建築、運営管理までを行い、その傍ら不動産業全般、大規模ホテルの開発プロジェクトなどに携わっている。


=================================

今回は、すでに現地に視察した経験がある人などもご参加いただく予定です。

もちろん、現地在住の八神誠も帰国し、懇親会にも参加します。

毎回、初めての参加者も多いので、お気軽にご参加ください。

セミナー参加の申し込みは、mikami@iin.co.jp まで、下記の内容とともにメールください。


========ここからコピーしてください==========

【 2月12日(金)・2月13日(土) 】 のバリ島不動産セミナーに参加します。
  ※どちらか選んでください。


お名前:

ご住所:

ご年齢:

お電話:

メール:

===============================
未分類 | コメント(0) | 2016/01/19 23:09

クロボカンの刑務所の喧嘩

バリ島不動産

バリマフィアの喧嘩

昨日、クロボカンの刑務所の前を通ったら、物々しい数の警察と一般人が道路にあふれていました。

最初は誰か大物が刑務所に入ったのかなぁと思いました。

後で聞くとバリの刑務所の中でラスカリバリと言うチームとバルデカと言うチームが

刑務所内で大喧嘩になり、その話を聞いたチームの者たちが刑務所に詰めかけ

大乱闘になったとのことです。

死人が4人出たそうです。

バリ島で1番大きいマフィアのチームが「ラスカリバリ」、2番目に大きいチームが「バルデカ」。

それだけにかなりの人数が集まった喧嘩でした。


バリ島で奇妙なのは、街のいたるところにマフィアのチームの看板があることです。

それぞれのチームが力を誇示しているのでしょうが、日本の暴力団は看板なんか出さないですよね?


マフィアは、普段私たちは目にすることはあまりないのですが、

うちの会社のスタッフの女性は、海でマフィアの男に声をかけられたそうです。

怖かったので直ぐに車の中に入ったそうですが、私は「ただ名前を聞かれただけだろ!」と言うと

俺はこういうものだと、ラスカリバリのワッペンだか何かを見せられたそうです。


かなり人相が悪い男だったらしく、怖くなって動けずに黙ってたら、

「早く行け」と言われ、逃げるように立ち去ったとのことでした。


そうそう、冒頭の喧嘩ですが、写真を撮ればよかったのですが、あまりに騒然としていて取れなかったので、

とりあえず「バリマフィア」の写真を紹介しておきます。

バリ島マフィア バリ島マフィア
バリ島マフィア バリ島マフィア
バリ島マフィア baladika_20150505_163136.jpg
GJ9Vq5G.jpg IMG_9802.jpg
IMG-20121009-00761.jpg Ketua umum , sekjen , penasehat laskar bali
バリ島マフィア バリ島マフィア
バリ島マフィア バリ島マフィア
バリ島マフィア



未分類 | コメント(0) | 2015/12/22 23:25

バリ島でのヴィラ建築&レンタル、とりあえずやってみてほしい。


バリ島不動産投資

前回のブログで自社の3棟現場のレンタルの結果を書きました。

今まで、50軒以上のヴィラの建築、運営に関わってきましたが、

結果的には損したことは一度もありません。

あたりまえのことですが、安い物価と人件費で作って、高い国の人たちに貸すわけだから

損する理由がないのです。

中には騙されてると思うような高い値段で土地を購入していたり、

べらぼうに高い建築費でヴィラを建てたりしている日本人を見てきましたが

それでも結果としては利益になっているのです。

3ヶ月以内という短期的にみれば、為替のリスクも、物件価格が下がるリスクも、

賃貸のお客さんがつかないリスクもあります。

でも、なんだかんだ言って、賃貸価格を少し下げれば確実にお客はつくし、

利回りも実質利回りで10%はラクに超えるので、しばらくすると元はとってしまうのです。


なので、時間的な猶予が取れる人ならばプラスにはなるので、

少しでも余裕資金がある人は、軽い気持ちでバリ島のヴィラを買ってみたらどうか、

と思います。


未分類 | コメント(0) | 2015/12/14 23:23
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。